2009年07月24日

はらぺこですか?

楽農プロジェクトをパソコンでみると見れるブログパーツで「地球のはらぺこを救え」が貼ってある。
DSCN0186.JPG
DSCN0188.JPG
これは今現在6秒に1人の子供が飢えによって命を落としている事を社会に知ってもらい、何とかしようというサイトです。直接寄付するだけではなく、自分のブログにダウンロードしたり、クイズに答える事によって協力企業、団体から寄付が入ったりする仕組みみたいです。

日本に住んでいると世界の問題っていうのは見えずらいけど、未来に向けて解決すべき問題だよね。もはや世界はつながっていてボーダレスみたいなもんだから・・・
日本は今、飽食の時代とかいわれているけど、人類の歴史からしたら一瞬の出来事だし、今の自給率から言ったら、もし世界中の気候変動等で食物が取れずらくなって輸入がストップしようものなら・・・ゾオオがく〜(落胆した顔)恐ろしい!他人事ではないと感じるわ。ここで日本人として思うのは日本人の考え方が世界中の人たちに広まって行けばいいのにと思います(日本人の考え方って言うのは偏見かな?)。日本は元々農業社会だから(昔はね!)、農村には「結い」と言われるものがあって、大変な農作業や、地域の事を助け合ってやって来たし、子供や老人の世話なども地域社会でやっていたようだ。ようは「持ちつ持たれつ」や「困った時はお互い様」といったような事だ。今の日本は核家族化や個人主義でこのような考え方が少しなくなってきたように思うが、これからの世界にはこのような考え方が浸透していくのが大事なように思えます。もう世界は狭いのだから・・・・・
是非興味のある方は、はらぺこサイトのぞいて見てくださいな!
http://hara-peko.jp/

BY ちーただ
posted by 楽農仲間 at 17:00| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人は一人では生きていけないです


Posted by ヒロユキ at 2009年07月25日 19:46
そのとおり!!
Posted by ちーただ at 2009年07月26日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。